紋屋のスタンダード料理「南房総美食膳」。

海の素材が中心ですが、比較的お魚嫌いな方でも美味しく召し上がっていただけます。
和の領域を守りながら、洋や中、時にはエスニックの要素も取り入れ、目にも美しく楽しいオリジナル美食膳。

品数よりも美味しさを、豪華さよりも季節感をお感じいただければ幸いです。

「早春のお花畑のサラダ」
「桜鯛のお花見しゃぶしゃぶ」
「房総まぐろのまん丸コロッケ」
「里見和豚のモチモチ饅頭 夕焼けソースに赤とんぼ添え」
 
時々こんな一品が入るのが、紋屋のオリジナル美食膳。

野菜も積極的に取り入れ、バランスが取れた健康にいい食材で、今の季節を感じていただける、目にも楽しいお献立を心がけております。

日本全国から集まる最上の食材を駆使して作り上げた、都内の一流料亭には、地方の旅館料理は到底かないません。

でも地方には、その土地にしかない食材や食べ方があります。

例えば、紋屋の朝食の定番・まご茶漬け。房総の漁師が忙しい漁の合間に、まごまごしないで食せた事から、この名が付いたとか。

紋屋では、地元に伝わる郷土料理を、旅館らしくしっかりと取ったダシ汁をかけてお召し上がりいただきます。

今月の献立
前 菜   旬味いろいろ

お造り   天川盛り

煮 物   錦爽鶏の和風ラビオリ

旬 菜   味来のカクテル

揚げ物   甘唐美人海老射込み揚げ

強 肴   旬の鮑の大船煮

お食事   ノンメタポークと夏野菜のビビンバ

留め椀   わかめスープ

果 物   2色のメロンのマチェドニア

通常のお料理献立は、およそ2ヶ月ごとに全面的に変ります。
※ お食事の会場は、「お部屋食」でのご指定は、お承りしてございません。
(一部の赤ちゃんプランを除く)

代わりに 大人の方にはテーブルと椅子の「月の座」

お子様連れには畳敷きのお食事処「和布座」

といった2箇所の、雰囲気のある「個室風お食事処」をご用意してございます。


>> 個室風お食事会場 「月の座」「和布座」 のご紹介はこちら <<

ご予約・プラン紹介はこちら
  • プラン一覧
  • お問い合わせ
  • Q&A
  • アクセス・交通案内
  • 南房総白浜 季粋の宿 紋屋
  • 〒295-0102
    千葉県南房総市白浜町白浜232  TEL:0470-38-3151
    FAX:0470-38-3153