おなじみ様はありがたい
最近、久しぶりにお越しになったおなじみ様が何組かお越しになり、数年ぶりでも、それほどお目にかからなかったとは思えないほどお客様と会話が弾み、本当にありがたいものだなと改めて思いました。

たいがいが、私のメルマガをお読み頂いていて、メールやお手紙などを時々かわす。電話でお声をきくなどがあるのですが、中にはほとんどそういうことも無いおなじみ様もいらっしゃいます。

でも、なぜか何年もお目にかからなくても、とても会話がスムーズ。気持ちが通い合い、まるで昔からの友人のように、お目にかからなかった間のお互いの近況を知らせ合い、もしくは、私の方の事情はもうメルマガを読みご存知で、それに沿ってご自分の方のできごとをお話なさいます。

どのお客様もありがたいですし、初めてのお客様でもこのように発展する可能性がいつも秘められています。多くの出会いがあることは非常に嬉しいことであり、その中から前述したようなお客様があるようになるかもしれないので、その期待にいつもわくわくします。



喜んでいただく、皆様の喜びの笑顔に囲まれる。それは私達お迎えする人間にとっての元気の源です。

そのことを毎日実感し、そうした雰囲気で充満しているような、そんな宿にしたいと思います。実際は、喜んでいただくばかりではありませんし、結構重労働です。精神的にもきつい部分もあります。

地道に努力する割には、給与面も決して良くありません。そんな中、みんなのこころを一つにして、仕事の楽しさを追求し、モチベーションを高くするのは難しいことです。



それでも私がこの宿に来た頃は、おなじみ様と呼べるようなお客様はほとんどなく、リピーターは老人クラブの皆様や健保の保養所扱いでお越し下さる方々くらい。

健保のお客様は契約が切れればお越しになりませんし、老人クラブのみなさまも時代とともにだんだん個人で活動なさるようになりました。

その後、小さな努力を積み上げて、この宿に嫁に来て9年と5ヶ月がたち、結婚してからは10年、メルマガをはじめてからもこの10月で8年が経ち9年目です。

本当に多くのお客様に支えられてきたと深く感じ入ります。この9年の間ずっと私を支えてきてくださるお客様が、私にとって、どんなにありがたい存在であることか。


単純に宿の雰囲気やしつらえ・サービスを気に入って、何回もお越しくださるお客様ではない、もっとこころ根深く交流できているお客様方との数々のドラマ。

     ご家族の中での別れやまた出逢い。

     さまざまな苦難、ご病気や死、

     転職や出産や数え切れないほどのさまざまな感動劇。


そうした皆様との心の交流を、私はずっと大事にしてきました。
特に、私は自分の家族とおなじみ様に支えられてきたと感じます。

     出入り業者の方々との出逢いや別れ

     喧嘩やトラブル、そして和解・信頼の積み上げ、

それも私にとってははじめての経験でした。

従業員との出逢いと別れも、もう全員思い出せないくらいありました。
辞めて行った人達はいまどこで何をしているでしょうか。



前職も10年いましたが、すごく永い年月だったように思いました。
ところが宿の仕事はめまぐるしいので、その半分くらいに感じます。

私自身も多くの病に悩まされてきました。

そのたびに、多くのおなじみ様や、また1回だけお越しくださったことがあるお客様からも、ものすごく感動的な励ましや慰め、いたわり、応援のお声を頂きました。

紋屋の外に出ても、いつも交流できているお客様もあります。
長年お越しにならなくても、ずっとお心にかけてくださっていて、突然お電話を頂いたりお手紙が来る。

10年近いあいだ、ずっと応援してくださるお客様のお心は温かく、そうしたお客様に恵まれるからやっていけるのだと思います。そして、今働いてくれる従業員が頑張ってくれるから、家族も一緒にいてくれるから。


結婚生活も、この仕事のせいかとても早く感じます。まだ6年くらいの感覚です。本当に、仕事と同じく小さな努力を積み上げ、信頼しあってやってきたと思います。

     家族の絆と信じるこころ

     そしてこころの和を作れるお客様

これからもどうかよろしくお願い致します。



メルマガも今回で202回。よくやってきたものです。(自分でもそう思います)

それも皆様のおかげです。

これからも皆様を信じ、努力してまいります。

--------------------------------------------------------------------------------
◆素顔の女将◆
盛岡の旅館を舞台にした、NHKの朝の連続ドラマ「どんと晴れ」
最初、家内は観ていなかったが、あまりにもお客様から言われるので途中から観始めた。すると毎日見ないわけにはいかなくなって、休みの日に朝寝坊をしようにも、家内が起床するので確実に起こされる。

今日で最終回となり、これからは無事、休みの日に朝寝坊が出来ます ♪
                              (by aruji)

ご予約・プラン紹介はこちら