◇ 節電のあり方と問題点 ◇
もうすっかり街が暗いのには慣れたことと思います。
私もすっかり慣れました。

それでも良く注意してみていると、まだまだ無駄はあるように思います。

例えば、昼間は明るいので、駅のホームや列車内に電灯はもっと少なくて良いと思います。

朝のラッシュ時は、防犯の為にある程度電灯も必要ですが、ラッシュ時以外は、日中電灯は必要ないのではと感じます。


そのかわり、夜は多少照明を明るくしても良いのでは?
夜道は特に女性にとっては不気味なものです。
時間帯で替えられると良いですよね。

いま、ご自宅で節電の方も多く、家の窓や玄関が開け放しで、これも危ないと言う話も出ています。
防犯と節電、いろいろ国をあげての取り組み、国民一人一人の意識に関わります。

梅雨明けとなり、いよいよ大停電を起こさないために、もっとも問題な季節に突入しました。

さすがに我慢もできない暑さが到来してきます。
私は暑いのが苦手なので、とうとう来たかという気持ちです。

暑さ対策、熱中症予防、工夫の上にも工夫を凝らし、なんとか節電しながら快適に暑い夏を乗り越えたいですね。

私は夜寝るときは、冷却マットを敷いて寝ています。

それでもエアコンなしでは辛いのです。
一箇所で固まって寝る癖があるのです。
適温でないと全然眠れないたちでもあります。
いつも夏はかなりの寝不足です。

今年は、思いきって窓を開けて寝ることにしました。

今までは防犯の意味と、明け方風邪引く可能性があるためにしていなかったのです。
結構風がとおり、3時から5時は布団をかけていても寒いくらいです。
結局窓を閉めたり開けたり忙しく、どちらにしても寝られません。
夏の宿命でしょうか?

ただ、今までは、朝早くから起きたらすぐエアコンでしたが、その必要は全くなく、朝のうちは快適そのものです。
そうは言っても、湿度は海辺だけにかなりあり、部屋中べたべたになってきて、どうしたものかと考え中です。

京町屋が風の通り道を作って、夏の涼を取るという話しをよく聞いていましたが、確かに今までは、エアコンに頼りすぎていたかなと反省しています。
1日中仕事で家にいないときは、家に熱がたまります。

まずは風を通して、それからエアコンが必要なら高めの温度でつけて、サーキュレーターを使います。

体にはもちろん熱中症予防のひんやりスカーフをまき、お風呂の温度も低くします。

もちろん会社でも、今年からはチェックイン時までは作務衣、挨拶時だけ着物にすることにしました。

減らせる電灯は極力減らし、何時に到着するか分からないお客様の部屋のウォシュレットは、ご到着してからスイッチオンです。


問題はそれ以降で、お客様によっては寒いほどエアコンが入っている、 部屋の中で食事中なのに、洗面所もお風呂場も電気がついている。

そうしたことは、なるべくならご協力していただきたいなと願います。

列車内やバスの中も、運転手さんによって、すごく寒い温度になっていることがあります。今時どうなのでしょうか?

レストランでも同じような店があり、注意させていただきました。


社長は、電気はためて置けないから、ピーク時を過ぎたらあまり気にする必要はないとよく言います。

本当は、原子力がなくても揚水発電や他の火力発電所をオープンするから、まったく問題はないと、言っている新聞もあります。

でも、今までのように便利な生活は、
私はすこし考え直す良い時という気持ちがするのです。

賞味期限も、ついていれば便利ではありますが、昔はみんな自分で判断したのものです。

明るすぎる生活は廻りを見えなくします。
私は、今は虫が部屋に入らないよう、極力暗い部屋で夜も過ごしています。


夫婦して風が入ってくる窓辺にマットを敷き、
「涼しいね」と自然の風を楽しむひととき...

今まで忘れていた夜空の色とか、夜に電灯がなくても見える風景にいまさらのように、五感が優れてくる感じがしています。
それは、先日見たテレビでも同じことを言っていました。

子供が小さいと、暗い部屋は危ないのでそのようなわけにも行かないと思いますが、なんでも便利過ぎる生活は人を駄目にします。
なんでも抗菌になっていると、菌に弱い人になります。
何においても、神経質になりすぎないことは大事です。

海外では、日本のように、例えば電気器具が壊れても、すぐに業者さんが来ることはないそうです。

水道やガスなどの生活に関わる分野でも、手続きがいろいろあって、それからと言うことになると聞きました。

もちろんその国に寄るのでしょうが、日本は便利過ぎであることは言うまでもありません。

この際、自然にかえる気持ちで、
何においてもゆったりと構えたいものですね。

台風6号が南へ下がってから数日、涼しい日が続きました。
やはりほっとします。


体調管理には、充分気をつけてお過ごし下さい。

--------------------------------------------------------------------------------

◆素顔の女将◆
母が買った謎のメーカーの扇風機をもらってきた家内は、コンセントに差し込んで電源を入れようとしたところ、
「スイッチにハングル文字が書いてあるか判らない!」と叫ぶ。
おやおや、韓国からの輸入品かなと思って見に行くと、スイッチの上に書かれた ON と OFF の文字が横になっているだけだった。
ハングル文字に見えなくも無いけど、よく見てね(笑)
(by aruji)

ご予約・プラン紹介はこちら