経営者の孤独
男の人は世に出ると、7人の敵がいると昔から言われてきました。今は女性も社会進出が当たり前になっている時代です。男性女性に関係なく、社会の中では味方より敵の方が多いかもしれません。私は自分でも「いけないな」と思うのですが、人の好き嫌いが激しい所や、部分的に思いこみが激しい所がある為、味方も敵も両方作ってしまうタイプかもしれないと思います。
私は、おっとりしていて温かい感じのする人が好きです。のほほんとしている人、おおらかな感じのする人と一緒に居ると、心が和みます。最近入った新入社員も、話が面白い女の子で、私に輪を掛けたようにぼーっとしている所があり、話を聞いているだけで癒される気がします。客室係の人たちも、それぞれいろんな性格の人たちですが、みんな私が普段言っている事を、よく理解してくれていると思います。ルーム長も、客室係達が、個人個人ピーチクパーチク文句やらを言っているのを、なだめたりおだてたりして一生懸命動かしてくれています。私や母が、どんなに助かっているか知れません。その他にも細かい事に気づいて「ここは、こうしたらどうか。」と提言してくれる人や、本当に私のメールマガジンやホームページをよく読んで、お客様に説明してくれる人、お客様に紋屋を褒めてもらえば、私たちと一緒になって喜んでくれる人など、本当に良い人たちばかりです。
一緒に働くという事は、かなり長い時間を共にし、良い所も悪い所もほとんど見えてしまう反面、心も通じやすい。私が一番大切にしている友人も、そうして出来た一人です。ですが、人を信頼しすぎて裏切られるケースも、世の中には掃いて捨てる程あり、いつも「家の者がしっかりしていなくてはいけない」と母は口癖のように言っています。信頼はしても、信用しすぎてはいけない。良い人柄で好きになれる人でも、自分の心の中を全てみせてはいけない。経営者と従業員との間には、やはり致し方ない一本の線があるのです。大手の会社等ですと、社長と副社長との間が、たぬきの化かし合いだったりすることも、少なくないようです。派閥があったり、本当の意味での自分の信頼できる部下や、上司に恵まれるのはなかなか無いケースです。中小企業では、とりあえず経営陣も少人数ですし、大きな派閥も生まれませんが、小さないじめや意地悪・喧嘩が、男同士でも起こるようです。
会社で長く働いて行けるかは、人間関係が一番です。信用しきってはいけなくても、出来ることならなるべく良い所を見つけて伸ばしていくようにしたい。小さな悩みでも、話をゆっくり聞いてあげたりしたい。甘いかもしれませんが、人間として心の交流を持てる、そんな経営者でありたいと思います。しかし、基本的に素直じゃない人、何処か、性格が曲がっている人とは、少なくとも私とは決して合わないでしょう。いつも一生懸命であること、素直なこと、勉強熱心であること、この三つの揃った従業員達と、心一つにして働く為に、その人の生活の喜びも悲しみも分かち合って行けたら、、、と思います。先日も、従業員の妹さんが、45才の若さで亡くなってしまいました。彼女は、一生懸命看護をして、悲しくても彼女なりに思い残すことのないようにして、帰ってきました。東北の母親も、自分の家に少しの間泊まっていくと聞きました。彼女のお馴染みのお客様からの頂き物もあったので、その話をしながら「あなたは、それなりに悲しくても諦めがつくかも知れないけど、お母様はそうじゃないのよ。自分より娘に先立たれたら、こんなに辛いことはないのだからね。よく親孝行してあげなさいよ。」と伝えました。数日して、彼女が会社に来て「この前の若女将の言葉にジーンときました。母親の気持ちまで考えつかなかった。今度のことで、会社有っての自分だってことがよく分かりました。本当に、長いこと休ませてもらって助かりました。ご迷惑かけました。」と言いにきてくれました。
悲しい時は一緒に泣き、嬉しい時も一緒に喜びを分かち合えたら、経営者冥利に尽きます。勿論どんなによくしてあげても、いつかは辞めていきます。私と合わない人は、面と向かって反発しますし、勢いよく盾突いて平然としている人もいます。所詮、全員と心通わすのは無理なのです。でも、ついて来てくれる人がいる限り、私は自分の信念を通して、みんなと一緒に交わって働いていこうと思います。
今年は、随分梅雨入りが早いようです。景気も明るくなりませんが、梅雨の晴れ間の様に、明るい陽射しが射すときもある。人生その繰り返しなのかもしれませんね。・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・◆素顔の女将◆
家内と外出し、昼食を食べることになった。何を食べる?と聞くと何でも良いと言う。あれどう? じゃあこれは? と聞くたびに、「あまり行きたくない」「何となく気が進まない」「今は食べたくない」と全て却下。何でも良くないじゃないかぁ!(by aruji)

ご予約・プラン紹介はこちら