お客様各位

紋屋でございます。

この度は、ご予約ありがとうございました。

実は、この度の台風により、甚大な被害を被りまして、営業ができなくなってしまいました。大変申し訳ございません。

具体的には、2階部分屋根全面が吹き飛び、停電し、水も出ず、携帯も固定電話も機能しておりません。
本メールも、生きていたiPadより宿から離れたところで打っております。
電池も有限です。
お客様のもとに、スタッフの携帯にて、ご連絡を差し上げてはいたのですが、なにぶん個人の番号からですと、誤解も受けやすいかと思い、メールでもご連絡差し上げました。

折角のご旅行のご予定に水を差してしまい、申し訳ございません。
また、お客様の中にも私共同様に、被害を被られました方には、お見舞い申し上げます。

なお、当面の間、短くても月内の再開の予定はございません。
どうぞ、ご理解のほどお願い致します。